夫婦のこと

【夫の転職活動記録_02】仕事を辞めて自分の夢を追いかけることに

こんにちは。金曜夜から土曜昼過ぎまで泥のように眠る怜子です。
時間を気にせずぐだぐだできる時間って素晴らしい(と意識低いことを言ってみる)。

さて、今回は前回の記事の続きです。

【夫の転職活動記録_01】苦労の末に内定獲得。しかし…働き方について考える今日このごろ。 こんにちは。ジョブホッパーにはなりたくないと思いつつ、気づけば転職を意識してしまう怜子です。 前回...

転職活動の末、苦労して手に入れた内定の切符。
夫の興味・関心のある業界であり、正社員。会社の雰囲気も気に入っていました。

私もこれで共働き夫婦として生活を安定させられるとホッと一安心。

ただ、そんな時間もつかの間。
何故か日に日に表情を曇らせていく夫。

どうしたの?なにかあった?
実は転職活動している間もずっと悩んでいたんだけど…。やっぱりどうしても諦められなくて
ごめん。やっぱり内定は辞退したいと思う

突然の夫の一言に驚きを隠せない私。
ただ確かに心当たりはありました。

以前の記事でも少し触れましたが、結婚前、夫はWEB上である程度の収益を得られる環境を築いていました。
もし会社で働くとなるとどうしても時間が拘束されてしまいます。
それも仕方ないと思う一方で、夫の中ではどうしても以前の状態を取り戻したい思いが燻り続けており、悩んでいたそうなのです。

それは働きながらでは駄目なの?
本当はそうするのが良いんだと思う。でも僕はそんな器用じゃないし、結局思うように動けないことにストレスを感じてしまう。そして僕は自分がストレスに弱いことも自覚してる。であれば今、全力で打ち込みたいんだ
うーん…
わがままだし自分勝手だということもわかってる。付き合わせるのも申し訳ない。もし怜ちゃんが許せないのだったら、いまここで分かれるのも仕方ないと思ってる
…は?

私にとってはこの一言のほうが100倍くらい衝撃で。
まさか結婚して数ヶ月で別れ話をされるとは夢にも思っていませんでした。
そもそもそれは、彼にとって「自分がやりたいこと」のほうが「私と一緒にいること」よりも重要だと言うことです。

なんでそんなことを言うの?正直意味が分からない
ごめん。でも僕が目指している道はすごく難しいし、成功するかなんて分からない。本当は別れたくないけど選択肢としては仕方ないのかなって思ってる
最悪私と別れても良いから、それでもやりたい道なの?
本当は別れたくなんかないよ。でも、どうしても諦め切れなくて…
でもその場合、あなたは収入源もなくなるから結局働かなきゃ駄目よね?どうするの?
うん…。別れる場合はバイトとかパートで最低限働きながら、やりたいことに没頭しようと思う

その後、何度も話し合いましたが、夫の考えは頑なで変わることはなく。
最終的には、明確に期限を決めて打ち込み、それで芽が出ないようであればスッパリ諦めて働くという結論に落ち着きました。

私としても、できれば夫には好きなように生きてほしいし、やりたいことに打ち込んでいる姿を見るのも好きです。
ただ、それは自分の責務を果たした上でのこと。
まさか結婚して早々、一家の大黒柱になるとは思わなかったなぁ…(´-`)

私のプランでは、結婚したらしばらく共働きで働いて貯金を蓄え、その後のライフイベントに備えて置く予定だったのですけどね。
人生、思うようにはいかないものです。

期限は半年後、来年の3月まで。それで良い?
わかった。ありがとう

その後、お互いの両親にも仕事を辞めることを話し(少しフェイクも入れましたが)、晴れて夫は自分の道へ進むことになったのでした。

とても嬉しそうな夫。でもその1ヶ月後にまた波乱が巻き起こるのです…。

* * * * *

↓もしよろしければ1日1クリック、ご協力をお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください